ICO Auditing2018-01-31T11:05:31+00:00

監査はどのビジネスにおいても重要ですが、おそらくICOほどではないはずです。成功したICOは評判の良い企業を導入して監査し、追加の合法的要素を提供しています。ICOは大手企業を巻き込むという従来の投資市場に逆行するように見えますが、監査はICO市場において重要である透明性へのコミットメントを証明するのに欠かせません。

IBCはICO監査報告サービスを提供し、ICOの全容とプロセスを十分に理解していない従来の企業に代わるものを提供します。

監査は一般的に以下の分野を対象としています:
• ICOが様々なデータ保護の規定および規則に準拠していることを保証するデータ保護ガバナンスの構造の見直し。
• 個人データを含む記録の電子的および物理的な管理
• 個人データの請求、このデータの共有、および第三者との契約
• ICOが保有する個人データに対する十分なセキュリティを確保するためのプロセス
• 財務記録と分配
• 経費と資本の確認

マルチシグ・ウォレット・サービス

IBCはまた、トークンを安全に保護するため、ICOの信頼性を高めるもう一つの重要な機能であるマルチシグ・ウォレット・サービスを提供しています。一般的にこれは資金が個人または組織に盗まれるのを防ぐ目的で使用され、またこれまで業界を悩ませてきた、個人が不能になったりキーを紛失したりした時のリスクを軽減します。
根本的に、IBCのマルチシグ・ウォレットはブロックチェーン上に存在するスマート・コントラクトです。それが機能する方法は単純です。特定の操作を実行するために様々な権限を持つ多くの人がいます。これらのうち何人が何かが起こる前に同意しなければならないかに関する規則により、複数の承認ポイントが可能になります。起こることには、トークンやEtherの受領、いくらのトークンを誰に送るかなど、様々な種類のリクエスト申請などが含まれます。
IBCはICOのセキュリティを確保しながら、財務やサービスといったICOの最も重要な部分に集中するための余裕を提供しながら、必要なウォレットを設定する専門知識も持ち合わせています。

お問い合わせ